糸島観光

2019年12月24日

糸島観光

福岡県糸島市。
そこは海あり山ありの自然の宝庫です。
糸島野菜・糸島豚に糸島牛。
産直市場としては日本一の売上げの「伊都菜彩」。
加布里で獲れる国産天然はまぐりは、日本の固有種です。
岐志漁港・船越漁港・加布里漁港を中心とした、糸島牡蠣。
そして、天然真鯛の漁獲量は5年連続日本一。

思いつくだけでも糸島の特産品はこれだけあります。
思いつかないものも含めれば、まだまだたくさんの物産が糸島にはあります。

そんな糸島市があるのは北部九州、福岡県の最西端。
風光明媚な玄界灘に面した、佐賀県唐津市との県境です。
また、糸島とは言っても、決して「島」なのではなく「半島」です。
半島ですので、玄界灘を臨む海岸線からは遮るもののない一面の海がそこには広がっています。
日没の頃には、運が良ければこんな光景を見ることができるかもしれません。
夕日でしたら櫻井二見ヶ浦から芥屋の辺りや糸島半島西側の海岸線や展望台から見るのがおススメ。

糸島半島、北側海岸線のほぼ中間点にあたる野北から少し東方向に向かったところにあるのが、リゾートモール「パームビーチ・ザ・ガーデンズ」。
ここにはインスタでも有名になったレインボーの羽のアートがあります。